自動車部品、機械製造会社の重慶機電集団が、傘下の自動車部品製造子会社、重慶汽車発動機附件廠について購入者の募集を始めたことを、財産権取引所の重慶聯合産権交易所が8日明らかにした。売却予定価格は1941万3200元(約3億2700万円)。11日付重慶商報が伝えた。

 重慶汽車発動機附件廠は1979年の発足。エンジン以外の自動車部品や汎用機械などを製造している。
 重慶機電集団は近年、キ江歯輪廠(キは其の下に糸)など子会社の改革を進めている。昨年末以降だけでも子会社2社について、同交易所を通じ購入者募集を始めた。

 重慶機電集団によると、非主要事業部門を切り離す一方、新たな事業をグループに取り込む目的がある。